本文へ移動
徳島シーガルクリニック
新着情報
お知らせ

オンライン資格確認システム導入のお知らせ

 当クリニックでは、令和5年4月1日よりマイナンバーカード等を利用した「オンライン資格確認システム」の運用を開始いたします。
 
 マイナンバーカードをお持ちの方は、窓口で保険証をご提示いただかなくても、窓口設置のカードリーダーを利用することで、保険の資格確認が行えるようになります。詳しくは、受付窓口までお問い合わせください。なお、健康保険証でも、これまでどおり受診が可能です。


【オンライン資格確認システムとは】
 来院された患者様の保険情報(現在は主保険に関わる情報のみ)及び、服用薬剤、特定健診に関する情報について、個々の医療機関がその場で確認できるシステムです。

【公費負担医療制度をご利用の方】
 公費負担医療制度(福祉医療、自立支援医療等)をご利用中の方については、各種証書のご提示が引き続き必要となります。従来通り、各種証書ならびに自己負担上限額管理票(お持ちの方のみ)を窓口にご提示ください。

【医療情報・システム基盤整備体制充実加算について】
 オンライン資格確認システム導入と令和5年4月の診療報酬改定に伴い、以下の点数を算定いたします(令和5年12月31日まで)。予めご了承のほど、よろしくお願いいたします。



加算点数自己負担額の目安
(1割負担)
自己負担額の目安
(2割負担)

自己負担額の目安
(3割負担)
初診マイナンバーカードを利用しない
6点0~10円10~20円10~20円
〃 利用する2点0~10円
 0~10円
 0~10円
再診マイナンバーカードを利用しない2点
(月1回)
0~10円
 0~10円
 0~10円
〃 利用する

禁煙外来 開始のお知らせ

 当クリニックでは、健康保険適応による禁煙治療を開始しました。
 
 診療日:毎週火曜日
 
 禁煙したいと考えられている方は、お気軽にご相談ください。
 ℡:088-652-6837

毎日新聞にrTMS療法導入とリワークの記事が掲載されました

 令和2年7月24日付けの毎日新聞に、rTMS療法導入と、徳島シーガルクリニックで開始されたリワークの記事が掲載されました。rTMS療法の詳細な情報や、うつ病で休職中の人の復帰を支援するリワークについての記事が掲載されております。
 
 rTMS療法とリワークについては、下記の関連ページからもご確認いただけます。
 
 鳴門シーガル病院 rTMS療法関連ページはこちら
 徳島シーガルクリニック リワーク関連ページはこちら
 

新しいうつ病治療「rTMS療法」導入について

 当クリニックと同じ法人内の鳴門シーガル病院では2020年4月より、うつ病治療の一つとして「rTMS療法(経頭蓋磁気刺激療法)」を導入いたしました。
 rTMS療法はうつ病の新しい治療方法で、微弱な電流(渦電流)により脳の神経細胞を刺激して脳機能を調整する治療方法です。
 この度の導入により当院は中四国で初めて、保険を適用してrTMS療法が受けられる病院となり、県外からも多くの患者さんが治療に来られています。
 
 rTMS療法について詳しい情報をお聞きになりたい方は、下記リンク先のrTMS療法関連ページをご確認いただき、当法人内の主治医、または鳴門シーガル病院にお電話でご相談ください。
 
 鳴門シーガル病院 rTMS関連ページはこちら
 

敷地内全面禁煙について

  当クリニックでは受動喫煙による健康被害防止のため、受動喫煙対策義務を定めた改正健康増進法の施行に伴い、敷地内全面禁煙(電子タバコ含む)といたします。また、周辺道路での喫煙は周辺住民の皆様へのご迷惑となりますので、マナーをお守り頂きますよう併せてお願いいたします。

施設概要

経営法人
社会福祉法人 小渦会
事業所名徳島シーガルクリニック
所在地
〒770-0832 徳島県徳島市寺島本町東1丁目30番1   地図はこちら
TEL番号
クリニック:088-652-6837  デイケア:088-652-6870  リワーク:088-652-6811
診療科目心療内科・精神科・神経内科
院長挨拶
診療案内
デイケア
デイケアブログ
デイケア
2
0
6
1
4
4
TOPへ戻る