デイケアブログ

 
フォーム
 
4月からのデイケア
2019-04-08
新年度を迎え、新元号も「令和」に決まり、
 
なんだかいつもより、さらに節目の季節、という気持ちになりますね。
 
当デイケアでも少し動きがありました。
 
異動、というやつですね!
こういう動きがあると、新年度という感じがします。
 
まず、いつもいるスタッフが変更になりました!
 
デイケアには看護師、作業療法士、精神保健福祉士、臨床心理士の4名がおりましたが、
そのメンバーが少し変わります!
 
看護師と臨床心理士は従来通りおなじみのスタッフがそのまま残ります。
そして、常駐してくれる精神保健福祉士は、丁寧な相談と、実は創作活動のセンスが光るKPSWになりました!
 
さらに、作業療法士は、今までプランツ博士が毎日いましたが、
4月からは本院から日替わりで来てくれることになりました!
 
月曜日は、新しく女性のモモOTが来てくれます。モモOTがいると、ちょっと華やいでしまう男性メンバー様たち・・・。
火曜日、水曜日は今年1月からおなじみ、ビーズアクセや魚がさばけるTOTです。
金曜日、土曜日は、昨年度まで毎日こちらにいたプランツ博士です。
 
 
作業療法士は日替わりになりますが、この6名のスタッフのうち4名で、みなさまをお迎えします。
 
平成最後の月、いよいよはじまりました。
新しいスタッフを迎え、既存のスタッフも継続していて・・・。
新旧取り混ぜて、変わっていくところ、変わらないところの
バランスを柔軟にとっていけたらと思っています。
 
より充実した活動をしていきましょう!
新しいスタッフにも、おなじみのスタッフにもどうぞ会いに来てみてくださいね!
 
どうぞよろしくお願いいたします。
 
 
 
 
 
TOTのビーズ講座 パート2
2019-03-27
さて、前回驚異的な集中力でみんなが作品を完成させたビーズ講座。
 
 
今回は・・・。
前回ちょっと大変だった?!ということでTOT少し難易度を緩めてくれまして、
 
本日はブレスレット作り。
 
デイにあるビーズをみんな思い思いに選んでテグスに通していきました。
 
老眼と戦いながら、のメンバー様もいましたが、
みんなそれぞれ自分が気に入ったブレスレットを作成することができました!
 
そして、ビーズ細工が好きな女性メンバー様は・・・
可愛いイヤリングを作成!つけてみると、とても似合っていました!
 
沢山ビーズがあるので、これからどんどん作っていけたらいいなと思います♪
 
次の日も、みんな「これいいわー、気に入ったんよ」とつけてきていて・・・。
 
自分で作成したブレスレット、達成感と共に大切にしてくれているようで、うれしいです♪
 
市場見学からの魚さばき教室
2019-03-27
さて、本日は中洲市場ではまちをいっぴき調達いたしまして・・・。
 
 
・・・いよいよやってまいりました魚捌き教室!!
 
 
しんどいから散歩にはいかないとか
やっぱりちょっと横になろうかなとか
今日のプログラムはあんまり好みじゃないからパズルしようかなとか
 
やっぱりしんどい日があるので、
そんな日もあるのですが。
 
でも、今日はいつも出て行かないメンバー様が一緒に市場へ行き、
全員が軒並み目を皿のようにしてさばく手順を見ていました。
 
 
昔釣りをやっていたから懐かしいなあとか
釣った魚を母親がさばいてくれていたなあとか
 
見るの初めてで新鮮だとか
 
うーん、結構生臭いな!とか。
おお、内臓がちょっとグロいよなとか。
 
五感も刺激されつつ(?)
 
一匹のお魚の行く末をみんなで見守りました♪
 
ひとつひとつ解説を詳しくしながら
手順を追ってさばきましたTOT。
 
またそのお刺身が美味しくて!
とれたてのお魚は美味しいですね!
 
次回開催するときは、アラを味噌汁にして(デイケアにはネギが生えていますし)
お刺身とお味噌汁でおひるごはんにしたいと思います!
 
 
見学のみの初めての試みでしたので、
今後もっともっと改良していきたいと思っています!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
手芸部Aさん新作
2019-03-16
当デイに「歩」から参加してくれるようになりましたAさん。
 
穏やかで物静かで、フェルト手芸が得意で
卓球はデイ一うまく、
 
さらに、実は「スカル好き」「シルバーアクセサリー好き」と、
ひとつ筋の通ったスタイルを貫いています。
 
こないだはパンキッシュなシルバーアクセをじゃらっとつけてきてくれて
みんなで囲んで奪い合い(アクセを)。
 
Aさんいわく「ものがまったくつかめない」アクセではありますが(写真参照。確かに!)
Aさんの世界を少しずつ知っていくことができるのはスタッフもメンバーもなんだか
楽しみだったりしています。
 
そんなAさん、ふと持って来てくれました。
フェルトの新作。
動物たちののる列車。
連結部分も丁寧に作られています。
タイヤは2枚重ねにしないと自立しないので、40個のパーツを切り出したそうです。
手間をかけて丁寧に作ってあるなあと言う感じです。
 
 
スカルやシルバーアクセと、フェルトの作品。
メンバーさまから「ブログにのせる?」との声も出たので、せっかくなので
みてもらおうと思ってのUPです。
どこかでみんなに展示を見てもらう、そんな機会を作っていきたいと考えています。
 
藍染め体験
2019-03-16
徳島マラソンの前日イベントへ行ってきました。
 
とても風が強く、寒い!
 
しかし寒さに負けず、
藍染め体験をしてきました。
 
ハンカチを染めてきました。
 
洗濯バサミやビー玉を使って模様を作り、染料に1分浸けます。
その後、染料からあげて1分間空気にさらして、
また1分間染料に浸けます。
それを3回ほど繰り返して・・・。
水で洗って、洗濯バサミやビー玉を外すと、綺麗な藍色の様が!
 
藍は、空気にさらしている時に染まるのだとか。
浸けていればいるだけ染まるわけではないんですね。
手間がかかっているので、高価なんだそうです。
 
そんな小話も聞きつつの、体験でした。
 
なんだか奥が深くて、面白かったです。
 
そのあとは、ジビエの試食をし、鳴門金時のチップスをいただき、
ちょっと小腹を埋めて帰ってきました!
 
行きかえりを含めて1時間ほどでしたが、ピンポイントで楽しめました♪
 
 
 
 
<<社会福祉法人小渦会 鳴門シーガル病院>> 〒771-0361 徳島県鳴門市瀬戸町堂浦字阿波井57番地 TEL:088-688-0011 FAX:088-688-0314