社会福祉法人小渦会では鳴門シーガル病院や徳島シーガルクリニック、小鳴門荘などの医療福祉施設を運営しています。

 

デイケアブログ

 
フォーム
 
盛りました☆デコってヘアアクセサリー♪
先日のプログラムは、ちょっと女性向け?と思いつつも開催されました、デコパーツを使ってのヘアアクセサリー作りです。
 
当デイケアは男女問わず、手先の器用な方、手芸の得意な方が多く・・・、
 
目で見る精神保健展に毎年出店していることもあり、いろいろなものを作っています。
 
 
その一環としての創作活動、今回はデコパーツをふんだんに使いました。
 
手先を使っての作品作り、色や配置のバランスを考えて、集中して作成します。
 
 
案外男性メンバー様たちも、お母様に、娘に、妹に、姪っ子に、好きな女性(!)に、とプレゼントをかねて
手作りしていました。
 
自分で使う女性メンバー様たちよりも、男性メンバー様の方がより多く盛っていたような気がするのは
やはり贈り物なだけに気合が入っていたのでしょうか・・・?
 
手作りのものをもらえるなんて、贅沢ですね♪
 
 
毎月、いろいろな作品を作っています。
月末には巾着づくり、来月は再びサシェづくりがあります。
 
出来上がった時の達成感もありますし、集中する時間もいいものです。
 
 デイケアでは、いつでも共に活動する仲間を歓迎しています。
 精神科・心療内科にかかられている方で、
 興味を持たれた方は、主治医にまずご相談ください。
 
 無料の見学をご希望の方は、デイケア:088-652-6870まで
 お気軽にご連絡ください。
       
 
 
 
 
筋肉痛になる運動量☆美ウォーキング
今月から新たに始まりました、運動系プログラム。美ウオーキングのお話です。
 
体験したメンバー様によると、時間が過ぎるのがあっという間だった!と。
 
また、思ったよりも運動量が多く、デイケアルームをぐるぐると歩くだけなのに、
あちこち使って筋肉痛になってしまったという声も。
 
もともとはデューク更家さんのウォーキングを参考にうちのプランツ博士(作業療法士です)が
開発したプログラムです。
 
昼下がりに、お弁当でおなか一杯だったのがあっというまに消費されてしまったという運動量。
 
運動不足かも、なんて思っている方、おなかが気になる方、ダイエットを考えている方、
 
 
身体を動かすとすっきりしますね。一緒にデイケア内をぐるぐる歩いてみませんか?
 
来月も開催予定です。
 
是非ご一緒に運動しましょう♪
 
 
 デイケアでは、いつでも共に活動する仲間を歓迎しています。
 精神科・心療内科にかかられている方で、
 興味を持たれた方は、主治医にまずご相談ください。
 
 無料の見学をご希望の方は、デイケア:088-652-6870まで
 お気軽にご連絡ください。
       
 
 
 
ひょうたんじま周遊!クルーズに行ってきました♪
2018-07-23
暑い!
 
熱中症の危険が高まるここ最近ですが・・・、デイケアは案外元気に過ごしています。
 
今日はひょうたんじまクルーズの日です!
 
ですが、連日の猛暑で、さすがに心折れるメンバー様も続出・・・。
無理は禁物、これは危ないと思ったら、残って過ごすという決断も大事ですね
 
そんななかでも行くよ!と希望してくれた4名の猛者とともに、行ってまいりました、ひょうたん島クルーズ。
 
 
領国橋の乗り場まで日陰を選びながら歩いていきます。
 
乗り場について、受付をして、お金を払い(一人200円です)、出航まで10分程待ちました。
そして時間が来て、船に乗り込み、出発!
あれだけ暑かったですが、水の上は涼しい風が吹き、最高に気持ち良かったです。
水面もきらきら光っていて、時折魚が跳ねるのが見えました。
沢山橋が架かっているので、橋の下を通るときに一瞬暗くなって涼しくなるのもまたよかったです。
 
あっという間の周遊20分でした!
 
 
 
 
 
デイケア便り「かもめのおたより」発行しました♪
2018-10-09
ブログを始めるずっとずっと前から、当デイケアでは、「かもめのおたより」という広報誌を発行しています。
 
活動内容の紹介など、広報誌としての役目を果たし始めたのは、2013年のころからでした。
 
 
でも実は。
もともとのはじまりは、12年前のデイケア開設当初「デイケア新聞かもめのおたより」
をプログラムの中でみんなで作り始めたところにあったんです。
 
 
当時は、まだ小規模で、一つの家族の様なデイケアでした。
みんなで記事の内容を考えて、それぞれ記事の執筆を担当し、
一つの新聞を年に一回発行していました。
 
 
懐かしいですねえ~。
 
 
メンバー様たちが増えるごとに、デイケア新聞も形も変わっていきました。
本院の掲示板にはりだしてもらっていた時代もあります。
 
その後、さらにメンバー様たちが増え、みんなのやりたいことも増えてきて・・・。
 
 
でもせっかくみんなが作ってきた新聞を何かで残せないかな?と考えてできたのが、
デイケア通信「かもめのお便り」でした。
 
作るスタッフも、引き継いで変わりながら今も年に4回、季節ごとに発行しています。
 
そんなお便り、今年の夏号が完成しました♪クリニックの受付においてあります。
 
本院には、地域連携室にもお配りしています。
よかったらお手にとって見てくださいね。
 
画像は今年の春号と夏号です。
 
 
 デイケアでは、いつでも共に活動する仲間を歓迎しています。
 精神科・心療内科にかかられている方で、
 興味を持たれた方は、主治医にまずご相談ください。
 
 無料の見学をご希望の方は、デイケア:088-652-6870まで
 お気軽にご連絡ください。
 
どくだみ化粧水づくり
2018-07-23
当デイケアに昔から生えているどくだみ・・・。
 
 
かつては干して、お茶にしてみたこともあったのですが、とても苦くて・・・。
 
そのままではちょっと飲みにくいな、という印象でした。
 
いっぱいの葉っぱを見て、さてどうしようと思ってみんなで考えて出てきたどくだみ化粧水。
 
アルコールを使うので、アルコールに弱い人にはあまり向かないかもしれませんが、
 
とにかくどくだみの効能がすごい!
 
殺菌効果も抜群ですし、さっぱりした使用感なので、
 
暑いこれからの季節にぴったりです。
 
 
綺麗に葉っぱを洗ってよごれを落とし、水分をきっちりふき取ります。
水滴が残っているとカビの原因になるそうなので、みんなで手分けして頑張りました。
 
2リットル以上の瓶(4ℓのものを使いました)を消毒して乾かし、
その中に乾かしたどくだみのはっぱを詰め込みます。
 
その上からホワイトリカーを1・8ℓ注いで、冷暗所へ。
 
洗って水けをふきとるところが手間と言えば手間ですが、
みんなで喋りながらおこなったせいか、そんなに大変すぎもせず。
 
 
2週間目から使えるそうです。が、3か月くらい熟成してもよいとか。
 
 
濾して、グリセリンを小さじ1杯程度加えて、混ぜて完成。
 
今は、デイケアのキッチン下の扉の奥で眠ってもらっています。
 
さて、無事出来上がるでしょうか。
 
楽しみです♪
 
 
 デイケアでは、いつでも共に活動する仲間を歓迎しています。
 精神科・心療内科にかかられている方で、
 興味を持たれた方は、主治医にまずご相談ください。
 
 無料の見学をご希望の方は、デイケア:088-652-6870まで
 お気軽にご連絡ください。

 

 
       
       
 
       
 
1
<<社会福祉法人小渦会 鳴門シーガル病院>> 〒771-0361 徳島県鳴門市瀬戸町堂浦字阿波井57番地 TEL:088-688-0011 FAX:088-688-0314