本文へ移動

リワークデイケア

徳島シーガルクリニック

リワークとは

 「リワーク」とは、ある程度まで回復した休職中のメンタルヘルス不調者を対象に、復職に向けたウォーミングアップを行うことをいいます。いきなり職場へ戻って働きはじめるのではなく、オフィスに似た環境で実施されるさまざまな復職支援プログラムを通じて再発リスクを軽減。療養生活から本格的な職場復帰へ、無理なくスムーズに移行するのがねらいです。

ご利用に関しての詳細な情報

開所時間
 
9:00~15:30
 
対象者
お仕事を休職されている方で、以下の条件を満たす方。
  • 現在休職中で、復職したいと考えている方
  • 休職可能期間が3ヶ月以上残っている方
  • うつ病などの気分障害の診断を受けている方
  • 主治医からリワークプログラムへの参加許可が出ている方
  • リワーク担当医から、リワークプログラム利用が適当であると判断された方
 
★体調の目安としては
  • 病状がある程度安定していて、ご自身で当リワークまで通える。
  • 生活リズムがある程度整っている、日中活動ができる。
  • 最終段階としては、週5日間、1日6時間程度のプログラム活動をしていただきます。
 
※ご利用を希望されても、担当医の判断等で、参加を見合わせて頂くことがありますのでご了承ください。
その際は、外来診療等を継続させていただき、まずは心身の調子を整えて頂くこととなります。
生活リズムを整えるため、また日中活動に慣れるため、当院の精神科デイケアをご利用頂くことも可能ですので、ご興味をもたれた方はお気軽にお問い合わせください。
 
参加期間
 
3ヶ月~(病状や、プログラムの進度などにより変わることがあります)

利用の際にかかる費用について

 各種健康保険及び自立支援制度が適用となります。
 利用する時間により、利用料金が異なる場合があります。
 
○各種健康保険
 3割負担 1日利用 2,460円
      半日利用 1,260円
 
○自立支援医療適用(収入により上限金額が異なります)
 1割負担 1日利用  820円
      半日利用  420円

ご利用手順

ご質問 お問い合わせ先

①転院の必要はありません。現在の主治医の元で診察を受けて頂きながら、リワーク通所をすることができます。(転院ご希望の方は、リワークインテーク時にお申し出下さい)


②リワーク利用中に医師の診察をご希望される際、他院の主治医に診察された方は、その際の診察費が3割負担となりますのでご了承下さい。


③本格的に利用を考える前に、どのようなものなのか聞いてみたい。体調がまだ整っていないが、いつか利用したいという方は、どうぞお気軽にお問い合わせ下さい。リワークスタッフがご説明させて頂きます。


④先に当クリニックにお問い合わせ下さい。まだ主治医にご相談なさっていない場合は、ご本人様の了解を得て当リワークから、かかりつけの医療機関に情報提供を行うことも可能です。

 
 お問合せ先
 088-652-6811(リワーク直通 電話対応時間 9:00~17:00)
 話し中、つながらないなどの場合は、
 088-652-6837(徳島シーガルクリニック外来)

1日のスケジュール及び週間プログラム

※表をクリックすると、拡大表示されます。
 
<活動概要>
 初回は週1回水曜スタートです。その後、週2、週3、週4と利用日を増やしていき、最終的には週5日9:00~15:30までプログラム活動が出来るよう目指ます。

プログラム概要

その他の活動

個別面談
 
 初期は毎週、後半は隔週で個別プログラムの時間を使って個別面談を行っていきます。スタッフと共に、復職するに当たって必要となってくる課題を確認し、前向きに取り組んでいけるように話し合っていきます。不安なことやわからないこと、気になっていることも、この時にじっくりお話ししていきます。
 
リワーク担当スタッフ
 
 医師、作業療法士、公認心理師、精神保健福祉士、看護師、その他プログラム担当として、様々な専門職が外部講師としてプログラムを担当します。
 

★リワークの専門知識を持った医療スタッフが、利用される方お一人お一人との関係性を大切にして、その時々で必要となるプログラムをご提案しながら、復職までの過程を共に歩んでいきます。

★復職後も、フォローアッププログラムをご用意しています。


皆様とお会いできることを楽しみにスタッフ一同お待ちしております。
1
6
0
4
4
9
TOPへ戻る